パパ活のようなチャラいものとは違う、それが友人の言うパトロンの意味でした。
本格的に夢の応援をしてくれる、謝礼交際です。
友人の話を聞いて、パトロン募集をしたくなりました。
パトロン募集するには、愛人募集掲示板やTwitterは不向きなのだそうです。
ヤリ目や詐欺がとても多く、まともな男性との出会いのチャンスがないのだそうです。
それは、私も実際に掲示板を使って経験しました。
「それで、お金くれる男性とは、どうやって出会えたの?」
「これはね、ネットの中にほんの少ししかない、安全な出会い系サイトを利用したの」
「出会い系サイトなの?本当に大丈夫なの?」
「大丈夫な出会い系サイトが、ちょこっとだけ存在をしている。女の子は無料で相手探しが出来るメリットがあってね。それに、本人確認の身分証明書提出が必要だから、匿名性は低め。男の人は料金が必要だから、本気モードの人も多い。もちろん、援助したいと思っている、リッチな方もいるよ」
出会い系サイトは、ネット上にたくさんあることは知っています。
でもそのほとんどが、利用価値のない大変危ないサイトなのだそうです。
しかし、ほんの一部に、安心利用が出来る出会い系がある。
個人情報も守ってくれる。
管理もされている。
低価格設定で、男性利用者もたくさんいる。
男性が多ければ、私が求める人との出会いもあるのは当然でしょう。
「私が使ってみたのは、ハッピーメールとJメール。とても優秀だよ!ここは」
確実にオススメ出来る出会い系サイトなのだそうです。
広告で見かける名前です。
古くから運営している、安全な出会い系とは知りませんでした。
ハッピーメールやJメールで募集すれば、私の夢を応援してくれる男性と知り合えるチャンスが生まれる。
これが分かって、気分が高揚してきました。
本当に留学出来るかもしれない。
自分の夢を実現するチャンスが、そこにはあるのですから、実践しなければという気持ちになりました。